「演劇ワーキングスクール」について

 大東市では、市のめざすべき将来像として「将来にわたって人口バランスを保ち、持続可能な大東を引き継いでいくこと~大東でしか体験できない付加価値の高い暮らし方~」と掲げ、それを「大東スタイル」と名付けています。
 この「大東スタイル」を実現するため、大東市では、市と民間が協力し、『アクティブ・スクウェア・大東』(旧深野北小学校)の利活用を考えるプロジェクトを進めています。同施設は、スポーツ(健康)、歴史文化、食をテーマとした、大阪にはどこにもない施設、新しい体験ができる施設として2016年度にリ・スタートを切りました。
そして歴史文化事業として、今年度も「演劇ワーキングスクール」を開講いたします。


2018年度「演劇ワーキングスクール」年間スケジュール

 大東には古来より交通の要所として栄え、戦国時代には三好長慶や河内キリシタンなど誇るべき歴史があります。また、まちの中には市井の人々のドラマがあります。
 同プログラムでは、2016年度に演劇教室という形で、地域にゆかりのある作品を製作し、語り継ぐ活動を行い好評を得ました。2017年度は、大東市の納豆製造業を営む人々を描いた『小金屋食品ものがたり』や、健康の向上と引きこもり防止効果を見込んだ市民参加型のシニア演劇ワークショップを行いました。
2018年度も引き続き地域に根差した演劇教室を中心にワークショップ事業を行います。

 第3回 だいとう戯曲講座 ~地域のドラマを書いてみよう~

地元の隠れたドラマを発掘し、戯曲の書き方を学びながら、短編戯曲を完成させることを目標とした講座です。完成した戯曲は、プロの俳優による朗読劇として、発表公演を実施致します。

  • 日程 / 2018年8月6日~2019年1月21日(月2回 月曜日)全12回
  • 時間 / 19:00~21:00
  • 講師 / 高橋恵(虚空旅団)
  • 募集人数 / 10名程度(年齢不問)
  • 受講料 / 24,000円(各回2,000円)
  • 発表会 / 2019年1月26日(土)~27日(日)

詳細は下記のページをご覧ください

第3回 だいとう戯曲講座

 第2回 だいとうシニア演劇ワークショップ
 ~50歳以上 集まれ~! みじかい朗読劇にチャレンジ ~

シニアの「介護予防」「引きこもり防止」および「若者の就労支援」を目的とした体験型の演劇プログラムです。短い劇の発表を目標に、演劇ならではの楽しさ(特に仲間と一緒に創ること)を味わっていただきます。

  • 日程 / 2018年7月25日(水)~10月17日(水)全12回
          毎週 水曜日(※8月15日のみ休み)
  • 時間 / 13:30~16:00
  • 講師 / 上田一軒(スクエア)
  • 募集人数 / 定員12名(6名以上で催行)
  • 対象 / 50歳以上の健康な男女 演劇未経験も大歓迎!
  • 受講料 / 一括払いのみ21,600円(税込) (1回あたり1,800円)
  • 発表会&交流会あり / 10月17日(水) (稽古終了後)

詳細は下記のページをご覧ください

第2回 だいとうシニアワークショップ

 歴史ものがたり朗読ワークショップ

戦国時代、織田信長に先駆けた“天下人”と 評価された戦国大名・三好長慶。
長慶は大東市の飯盛山に飯盛城を開き、日本の政治的“首都”として為政を行いました。
このワークショップでは、歴史ドラマに朗読という形で触れていただき、10回の練習を通して最終回では発表会にて観客に披露していただきます。

  • 日程 / 2018年11月17日~2019年2月23日(毎週土曜日)全10回
  • 時間 / 14:00~16:00
  • 講師 / 高橋恵(虚空旅団)
  • 募集人数 / 10名程度(年齢・演劇経験不問)
  • 受講料 / 20,000円(各回2,000円)
  • 発表会 / 2019年3月2日(土)

詳細は下記のページをご覧ください

歴史ものがたり朗読ワークショップ

お問い合わせ先

大東倶楽部 / Tel.0570 -001-962 / E-MAIL:info@daito-club.com
         〒574-0072 大東市深野3丁目-28-3 
         アクティブ・スクウェア・大東
         (旧深野北小学校)


   
  • 主催 /  (株) アクティブ・スクウェア・大東
  • 共催 / 一般社団法人 大東倶楽部
  • 制作 / スティックシアター・虚空旅団